ナビゲーションをスキップする

患者様・ご家族様へ

ここから本文です。

里帰り出産のご案内

お知らせ(緊急)

令和2年4月14日より、当院で里帰り出産される妊婦の皆様には、以下(*)の注意事項に従って来院していただいております。5月25日に政府は、全面的に緊急事態宣言の解除を行いましたが、依然として、5都道県(東京、千葉、埼玉、神奈川、北海道)との往来は自粛するようにとの見解が示されております。和歌山県も6月1日以降、5都道県から帰省及び転勤された方に限り、2週間の自宅待機をお願いしております。よって当院でも、5都道県から帰省分娩される妊婦の皆様には、従来の注意事項に従って受診していただきますようお願い申し上げます。尚、その他の県から6月14日以降に帰省される妊婦の皆様は、2週間の実家での待機期間は原則必要ございません。ただし、受診2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性あるいは疑い患者に接触した場合や、発熱・咳などの症状があった場合は、以下(*)の注意事項にしたがって受診されるようお願い申し上げます。

ご質問があれば、ひだか病院産婦人科(0738-22-1111)にご連絡ください。

 

注意事項(*)

  • 当院へは妊娠34週0日までに受診していただきます。ただし、受診日の少なくとも2週間前を目安に必ず帰省して下さい。
  • 帰省日には、帰省されたことを当科に一度ご連絡下さい。その際、受診日の予約を取らせていただきます。くれぐれも、帰省してから2週間未満に直接受診されることはお控え下さい。
  • 帰省先のご実家での2週間は、毎日体温を測定し、健康には十分注意して過ごしてください。この間には、県外に出ないで下さい。また県外に居られる配偶者との接触を避けて下さい。外出は控え、ご実家にてお過ごし下さい。
  • 万一、発熱など新型コロナウィルス感染症が疑われる症状がある場合は、御坊保健所(0738-22-3481)に相談し、指示に従って下さい。

    (令和2年6月1日)

  • 分娩前の付き添い及び立会分娩について

    令和2年6月15日より、当院での面会禁止の一部緩和に伴い、出産時の付き添い及び立ち会い分娩を再開させていただきます。ただし、付き添いの人数は、ご家族様1名に限らせていただきます。また5都道県(北海道・東京・神奈川・千葉・埼玉)から来られる方は、2週間待機してから面会可とさせていただきます。付き添いのご家族の方は、必ずマスクを着用してください。発熱や咳症状のある方の付き添いはご遠慮申し上げます。ご理解とご協力よろしくお願い申し上げます。

     なお今後、状況に応じ、上記の変更が生じることが考えられますので、定期的に当院ホームページにてご確認下さい。

 皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

(令和2年6月15日)

〒644-8655 和歌山県御坊市薗116番地2
ひだか病院 TEL 0738-22-1111(代表)